当サイトは「PR・アフィリエイト広告」を利用しています

旅行

Klook貸切送迎サービスを利用してみた。一人旅や女子旅にもおすすめ!

klook貸切送迎サービス

Klookは、旅のアクティビティや現地ツアーなどのチケットを、ウェブサイトやアプリから予約できるサイトです。

事前に予約でき、しかも割引価格で購入できるので、旅行やテーマパークに行く時には毎回利用しています。

今回、日本からバンコクへ戻った際にKlookの貸切送迎サービスを利用して、スワンナプーム国際空港からバンコク市内まで移動しました。

いつもは、ARLやタクシーを使うことが多い空港からバンコク市内への移動。

ですが、日本滞在の疲労に加え、荷物を持って電車移動する元気はなく、タクシーとのやりとりも億劫。

というわけで、今回初めてKlook空港送迎サービスを使ってみたのですが、これが想像以上に快適でした!

この記事では、そんな快適で便利な【Klookの貸切送迎サービス】の利用方法をメリット・デメリットと併せてご紹介します。

一人旅や女子旅で空港からホテルまでの移動が不安な方や、深夜便や早朝便で空港に到着される方には、まさにぴったりの移動方法です。

大人数で利用する場合には、1台あたりの代金のため割安になります!

空港からホテルや目的地までを安心して快適に移動したい方は、参考にしてみてください。

 

\ 日本語で事前に割引予約 /

500円割引コード:QME7G2

 

Klookの詳細はこちらの記事をCHECK
【Klook】割引クーポンコードと使い方。チケットがお得に購入できる!

 

【Klook空港送迎サービス】の予約方法

画像:利用した貸切送迎(TTS提供)プラン

 

予約の簡単な流れ

  • Klook会員登録
  • スワンナプーム国際空港からバンコク市内貸切送迎サービス(TTS提供)で日程・プランを選択[1~3名/1~8名] (※数量は車の台数・同時にSIMカードのOPも選択可)
  • お客様情報の入力(連絡方法・方法・便名・ピックアップ時間・目的地など)
  • お支払い(※割引クーポンやポイントがあれば自動適用/選択も可)
  • 予約完了(※予約確定メールに待ち合わせ場所などの詳細が記載)
  • 当日、バウチャー(予約票)を見せて乗車、目的地へ

 

 

【予約方法】(例)アプリでの予約方法


  • ウェブサイト/アプリからKlookへ

    会員登録がまだの方は、こちらから

    Klook会員登録

    Klookのキャンペーンを先にCHECKしてみる
    【Klook】割引クーポンコードと使い方。チケットがお得に購入できる!


  • アクティビティを選択

    ■下記、3つの方法があります

    1. [検索バー]にバンコク・貸切送迎を入力して商品を選択
    2. スワンナプーム国際空港からバンコク市内貸切送迎サービス(TTS提供)
    3. 画面から[貸切送迎]をタップ。条件入力後、プランを選択

    ↓ここからは、No.②を利用した方法で説明していきます↓


  • プラン(パッケージ)の選択

    [すべての日付]から日を選択後、

    今回は1名利用なので一番安いプランの車を選択

    ※数量は人数ではなく、選択したプランの車の台数です

    画面の下に[パッケージをさらに表示]があるので
    SIMカードのOPも付けられます!

    選択したら、[予約手続き]へ


  • 内容確認・連絡方法

    クーポンやポイントがあると自動で適用されています

    当日の連絡方法を選択(緊急時)
    ※今回は問題なかったので連絡なし


  • 当日の詳細情報を入力

    利用人数・ピックアップ時間・目的地・便名・スーツケースの個数を入力


  • 支払い手続き

    ※クーポンコード適用をタップでクーポンの変更も可

    最終金額を確認・支払いで完了

    登録したメールアドレスに予約内容とバウチャー(予約票)届きます

    アプリでも確認・表示ができます

    ※価格はレートによって変動します


 

 

待ち合わせ場所

スワンナプーム国際空港での入国審査、荷物受け取りが済んだら税関を抜け出口をでて右へ進み[Gate 4]を目指します。[Gate 4]を少し過ぎたあたりの柵に[Klook]のプレートと予約者の名前が貼られています。近くにいるスタッフに予約表を見せると、確認後ドライバーの元へ案内してくれます。あとは車に乗ってホテル(目的地)に着くのを待つだけ!SIMオプションを付けた場合は、スタッフから受け取ります。

※待ち合わせ場所などの詳細は、予約確認メールに記載されています

 

送迎サービスに含まれているもの

  • ガソリン代
  • 高速料金
  • 手荷物許容量
  • 保険(オペレーター提供)
  • お出迎えサービス
  • 片道送迎
チップは任意ですが、安全運転、且つ、とても丁寧で親切なドライバーだったので、50THBほど渡しました!

 

【Klook空港送迎サービス】メリット・デメリット

ココがおすすめ

  • 深夜・早朝便にも対応
  • 車内でのやり取り不要・煩わしさなし
  • 日本語で事前に予約できる
  • 即予約確定
  • 人数が多ければ多い程安くなる(車1台での計算)
  • 事前の決済で価格が明確
  • 時間通りのピックアップ
  • 予約時間から120分まで無料待機(利用会社による)
  • 待ち合わせ場所がわかりやすい(バウチャーに記載)
  • スタッフがドライバーのところまで連れて行ってくれる
  • 電車より移動が楽
  • 乗るだけで目的地につくので安心・快適
  • 24時間前までキャンセル可(以降はサポートセンターへ)

※ポリシーは利用会社による

無料待機時間が設けてある会社を選ぶのがおすすめ

 

ピックアップ時間の目安例

飛行機の到着から何分後に行けるか。入国審査や荷物などにかかる時間によるので、見極めが難しいところです。今回ZG051で入国し、45分後には待ち合わせ場所に到着できました。

 

ココがおしい

  • 入国審査などにかかる時間が読めない(無料待機がある会社を選ぶ)
  • 1人利用だと他の移動手段より割高になることも(クーポンを使えば逆に安くなることも)
  • 時間帯によっては渋滞に巻き込まれる(タクシーやGrabも同じ)
  • 24時間前までしかキャンセル(返金可)できない(それ以降はカスタマーセンターへ直接連絡)

現地ではバウチャーの提示が必要です。アプリ表示の場合は、Wi-Fiが必要。(印刷も可)

 

予定時刻より早く着いてしまったら?

到着階の[2階]が待ち合わせ場所になります。まず待ち合わせ場所へ行き、スタッフに早く着いた旨を言ってみましょう。ドライバーがいれば、すぐ乗れるかもしれません。無理な場合は[B階(地下1F)]の両替所で両替したり、カフェで休めます。MAGIC・FOOD・POINTというフードコート(24h営業)が[1階]にあります。

スワンナプーム空港klook受取カウンター

ラビットカードやSIMカード(送迎OPで付けなかった場合)の現地受け取り場所Klookカウンターは出国階の[4階](Kカウンター出国審査側付近)にあります。

【Klook】ラビットカードバウチャーについて

 

ポイント

スワンナプーム空港から人気スポットへの送迎もできる!

【Klook】でバンコクのアクティビティをみてみる

 

こちらもCHECK

バンコク空港から市内へ行く方法。(エアポートレールリンク編)

続きを見る

 

【Klook】タイのアクティビティ

 

\ 現地チケットを日本語で事前に割引予約 /

 

Klookのおすすめポイント

  • 施設・アクティビティの検索/予約が簡単
  • 海外のチケットも日本語で事前予約できる
  • 即時予約可能(チケットによる)
  • 利用者の口コミで内容確認ができる(500万件以上)
  • スマホ画面(QRコード)を見せるだけの簡単入場
  • 使うごとにポイントが貯まる
  • 支払い方法が多数
  • 割引クーポン利用でチケットが安く購入できる

 

あわせて読みたい

【nearMe.(ニアミー)】空港送迎サービスを使ってみた!(クーポン情報あり)

続きを見る

バンコク女子旅におすすめのホテル(バスタブ付き情報あり)

続きを見る

【バンコクのルーフトップバー】1人旅でも気軽に行ける!おすすめ5選

続きを見る

 

 

ランキングに参加しています
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

-旅行
-,