【アフタヌーンティー】バンコクで気軽に行けるヌン活3選

Food

バンコクに来たら、観光の合間にアフタヌーンティーでホッと一息するのもおすすめです。日本よりもお手軽な価格で、タイならではの季節のフルーツや素材を使ったアフタヌーンティーを楽しむことができます。

バンコクで気軽に行けるアフタヌーンティーが知りたい

この記事では、バンコクで場所も値段も気軽にヌン活ができる【アフタヌーンティー3選】をご紹介します。

 

気軽に行けるアフタヌーンティー3選

Zest Bar&Terrace/ザ・ウェスティン・グランデ・スクムビット

出典:公式Facebook

BTSアソーク駅からすぐ、ターミナル21の向かいにある5つ星ホテルウェスティンのアフタヌーンティー。Zest BarのATは、季節のフルーツがふんだんに使われています。マンゴーメニューは6月30日まで。
URLFacebook
最寄り駅BTS Asok
価格THB 1,100 ++ 2名
割引情報LINE

Tuxedo Espresso Bar/カールトンホテル

出典:公式Facebook

BTSアソークからスクムビット通りをプロンポン駅方面に向かって徒歩7分ほどにあるカールトンホテル1F『Tuxedo Espresso Bar』のアフタヌーンティー。季節によって変わるメニューは、いつもインスタ映え間違いなしです。
URLFacebook Menu
最寄り駅BTS Asok
価格THB 1,380 ++ 2名/THB 1,680 ++ スパークリングワイン2名
割引情報Megatix

CURVE 55/ホテルニッコーバンコク

出典:公式Facebook

BTSトンロー駅からすぐのトンロー通り沿いホテルニッコーバンコク1Fにある『Curve55』のアフタヌーンティー。タイのフルーツと和のテイストが合わさったアフタヌーンティーを、お手頃な価格で楽しむことができます。
URLFacebook
最寄り駅BTS Thonglo
価格THB 1,090 ++ 2名
割引情報One Harmony Card 10% off
クマオ

JCBカードをお持ちなら【たびらば】で、JCB優待対象のタイのお店もチェックできます!

日本でアフタヌーンティーをお得に・おすすめサイト

一休.comのアフタヌーンティー特集



Ozmallのホテル&名店を楽しむ季節のアフタヌーンティー

さいごに

日本でのヌン活は、服装や値段も少々気合を入れる必要があったりします。ここバンコクでは、その点を気にすることなくアフタヌーンティーができます。めったに混んでることもありません。

一人で利用もできますし、食べきれない時には持ち帰りもできるので安心です。それでも一人はちょっと、という時はデリバリーがおすすめです!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

海外旅行傷害保険自動付帯のクレジットカード
年会費永久無料!エポスカード

EPOSカード

コメント

タイトルとURLをコピーしました