タイでのどがイガイガ・痛い時。【ハーブのどスプレー】がおすすめ!

タイ情報

のどが痛い。なんだかイガイガする。咳が出て困る。電車の中や会議中、いまはできれば咳をしたくない。

のどの調子が良くない時に、おすすめのノド薬を教えて!

そんな時タイで買えるおすすめの【ハーブのどスプレー】をご紹介します。

タイのハーブのどスプレー

【カミロサンM】

【成分】天然ハーブエキスを使用したのどスプレー。カモミール、ペパーミント、アニス、セージ・パインニードル・ベルガモット・ユーカリの精油が主な成分。

【香り】香りはカモミールが若干他より強い気はしますが、ほぼどれも同じくらいな印象です。

【使用感】すっきり感がかなりあり、のどがスーッとして気持ちいいです。

【効果】のどの抗炎症作用、殺菌作用も成分の中に含まれているので、扁桃炎、歯肉炎などへの症状改善効果もあるようです。

【使用方法】イガイガした時に一回1〜2プッシュ、1日3回程度推奨。

 

ハルオ

イガイガが酷い時は、結構スプレーしてしまっていますが、それによって何か問題が起こったことは今の所ありません。

※詳細は病院、薬局でご確認ください

 

購入できる場所

ほとんどの薬局で入手可能。Bootsなどでも取り扱いしています。価格は、15mlボトルで160バーツ〜200バーツが相場だと思います。数ヶ月前、近所の薬局で購入した時は180バーツ位でした。

クマオ

Lazadaからも購入できます。

他のおすすめのどスプレー


【Propoliz mouth Spray】出典:Lazada

こちらは、プロポリスやミントオイルを成分とするのどスプレー。近所の薬局には売っていませんでした。が、別の日にLAWSONついで買い商品スペースにて発見しました!Lazadaではプロポリスマウススプレー1個100バーツでおつりがくる程度が相場のようです。プロポリスって味が不味い印象ですが、こちらの商品はどうなんでしょう。
ハルオ

小さいお子さんやアレルギー体質の方など、ご使用の際はご注意くださいね!

 

さいごに

今回は、タイで買えるおすすめのどスプレーを紹介しました。バンコクはP.M2.5の影響もあり、空気があまり良くありません。特に乾季になると空も曇ってるくらい顕著です。

のどがイガイガした時には、こちらのスプレーをシュッとひとかけでスッキリ。咳もおさまるのでよかったら試してみてください。マスク使用時の気分転換にもなりますよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

 

 

海外旅行傷害保険が自動付帯の
年会費永久無料!エポスカード

EPOSカード

コメント

タイトルとURLをコピーしました