タイのワークパミット健康診断ついでに【ブレズクリニック】で性病検査を受けてみた

タイ情報

ワークパミット更新の時期になり、申請に必要な健康診断を受けにいってきました。

今回検査してもらった場所は、アソークにある日本語対応のブレズクリニック

ブレズクリニックでは、ワークパミットに必要な検査が500THBでできます。

仕事帰りに寄りましたが、この日は予約無しでも待つことなく
簡単な問診票に記入して、すぐにかかることができました。

受付の方が入力している間、入ってすぐのソファに腰掛けてふと壁をみると、目に入ったのは「100%セーフですか?」という性感染症検査のポスターでした。

いま日本では若い女性を中心に、かなりの梅毒感染者がいるそうだ。

梅毒は初期には自覚症状がなかったりするため、気づかず知らない間にパートナーに移してしまっていることが多いらしい。

ワークパミット申請には梅毒検査が必要なため、毎年検査しているので、この点に関しては全く心配していない。

しかし他の病気に関しては、たとえ身に覚えがなくても何かの拍子?で感染なんて可能性もないとは言いきれないかも。

というわけで、パートナーに100%セーフだと宣言できるよう、ちょっと性病検査を受けてみようという気になりました。

検査コース

【Bコース】
STI性感染症検査

[3,990THB + クラミジア検査(追加オプション)1,280THB]

追加検査結果は1週間〜10日後。
HIV検査結果は封書でプライバシーは保護されています。

結果が出た後に連絡をしてもらえるようお願いし、連絡後にクリニックに検査結果を聞きにいきます。

なんの心当たりもないので問題はないだろう、と思っていても結果を開封するまではやはり不安ですね。

そして結果は、どれも陰性で安心しました。

日本では、検査したくても誰かにその姿を見られるのは嫌だという方でも、ここブレズクリニックなら気にせずに検査できますね!

場所

——————————————————————————–
【好評です!】 クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・スマホ)で確認。プライバシー対策万全です!
——————————————————————————–


タイトルとURLをコピーしました